熊本製粉の採用情報

製粉会社転職TOP >> 製粉会社の採用情報 >> 熊本製粉

熊本製粉の採用情報

熊本製粉は戦後間もない1947年に会社を設立し、翌年から熊本の工場で業務用の製粉事業を始め、今では美容や健康に良いそばや日本人の伝統食米の製粉事業、天ぷら粉やお好み焼き粉・饅頭・ケーキ・おいしいパン・コロッケなどのプレミックス粉の開発も手掛けています。「暮らしにすてきをとどけたい」をモットーにキラリと光る新製品の開発にも力を入れており、九州産のサツマイモから作った紫や黄色の天然着色パウダー、小麦アレルギーのある子どもでもケーキやクッキーそれにパンさえ食べられるように玄米粉で作ったミックス粉など消費者のニーズに遭ったヒット商品も次々に発売しています。

熊本製粉は今でこそ従業員数約200名の中小企業ですが、豊かな自然に恵まれた立地を生かして営業倉庫や自然エネルギーなどにも事業を拡げ、日本初のおいしい製粉をアジア諸国やヨーロッパ、アメリカにも販路を広げるなど、今後グローバルに成長していくことが見込まれる企業です。熊本製粉が採用応募者に求めているのは(1)周りから指摘されなくても自然に品質や顧客のニーズを第一にして物事を考えられる(2)積極的に責任感をもって行動できる(3)周りと協力してチームとして責任を果たせる(4)意欲的に学ぶ努力家である人です。

職種は総合コースと一般コースに分かれていて、総合コースと一般コースでは基本給で2万円ほどの開きがあります。仕事内容は研究開発・品質保証・生産工程管理・製造・設備などの技術系と、ネット事業などのIT系、企画・営業・海外事業などの営業系、総務・経理・労務・人事などの事務系に分かれています。技術系に応募したいのであれば、化学系・生物生命科学系・地球環境系・農学系・薬学系・医学系・機械系など理系学科を履修してきた人が有利です。熊本製粉は、今後海外への進出を発展させたいということなので、営業などでは英語や中国語が堪能であったり、留学経験のある人も歓迎される可能性があります。熊本製粉に応募したい人は、リクナビからプレエントリーします。リクナビへは熊本製粉のウェブサイト採用情報からでもアクセスできます。

毎年定期昇給があり、ボーナスは年2回支給されます。基本は土日祝日休みの週休二日制ですが、毎月1回は土曜日も出勤します。通常の有給休暇のほかに、積立保存年休、ワークライフバランス休暇、アニバーサリー休暇などオリジナルな休暇制度も興味深いです。新人研修が充実しており、最初の1カ月の社員研修の後、約5カ月のOJT研修やフォローアップ研修があるので、専門外からの応募でも安心です。

製粉会社の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODAエージェントサービス 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017-2018 製粉会社向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.